トップ人を知る訪問入浴東京都 片山さん
マネジメント職
耳を傾け 個性を引き出す
訪問入浴 ブロック長
片山さん
東京都

入社のきっかけ

新卒で入社しました。たくさんの会社を見ていましたが、業界を決めきれず自分が何になりたいのか?何をしたいのか?決めきれずにいました。何となく事務職でいいかな。。と思っていた矢先、参加した就活イベントで当社の話を聞きました。その時の私に対する話し方や接し方がとても印象が良く、それがそのまま会社のイメージとなり入社を決意しました。

これまでのキャリア

新卒で介護職員として地元の事業所に配属されました。現場を3年経験したあと、所長として取引先であるケアマネジャーとの関係構築や職員からの相談、お客様の御家族からの相談など、現場をやっている時とは全く違う経験をさせてもらい、視野がとても広がったと感じています。その後複数の事業所をマネジメントするブロック長として現在に至っています。

現在のお仕事

夫の転勤もあり、静岡支店から東京支店に異動しました。当社は全国展開しているので、家族の事情で県外に引っ越すことになった場合でもできる限りの配慮をして頂けることはとてもありがたいです。今は東京支店のブロック長として静岡支店時代とは環境は違いますが、日々奮闘しています!

どんな職場?

「失敗してもいいからやってみよう!」の雰囲気があり、とても活気があります。もちろん命を預かる仕事ですから、やるべきっことはキッチリとやりますが、同業他社も同じサービスをやっているのでどこで差別化を図ろうか?どうやって職員のモチベーションを上げようか?などを試行錯誤しながら取り組んでいます。最初から結果を予想して行動しない、ではなく「9回失敗しても10回目には成功する」ような、そんな職場にできればいろんな可能性が見えてくると思います。

転職してよかったことは?

私自身は転職経験がありませんが、採用面接をしていると何回か転職をした人が当社では定着する、というケースが多いです。当社の企業としての受容力が大きいということなのか、「こういうタイプが多い」という傾向は当社にはありません。

今後目指すこと、チャレンジしたいことはありますか

東京は規模も大きく、育児をしながらがんばっている女性職員がとても多いです。結婚や出産を機に家庭を優先して退職するケースもあります。私は周囲の理解と協力のおかげで今のようなマネジメント職を継続できていますが、もっともっと女性が働き易くなるよう環境を整備して私自身がそういった女性職員の目標になれるような職員になりたいと強く思っています。

一言メッセージ

最初から福祉や介護に興味がなくても、当社に入社してから興味を持ったりやりがいを見つけたりする職員がたくさんいます。私自身もそうだったように福祉・介護に興味がなくても全く心配ありません。入社した後に介護という仕事にやりがいを感じてもらえれば大丈夫です。介護業界はそのやりがいを見つけやすいのも特徴です。まずは職場見学だけでも大丈夫です。ご連絡お待ちしています!